イオンカードの明細チェックの3つの方法

大人気のイオンカードですが、いつどこでなにを購入したのかを確認したり、家計簿を管理するにも明細を毎月チェックしたいものです。

明細の確認の方法は3つあり、それは郵送、WEB、そして電話です。紙での郵送は見やすさが特徴ですが、届くまでに時間がかかり、後日紛失してしまう心配があります。

WEB明細は、ペーパーレスで環境に良いだけでなく、紛失などの心配もなし。さらには郵送よりも早いチェックがオンラインできるのが特徴です。

WEB明細登録(環境宣言)をすると、PDFファイルにて、24か月分の明細の確認ができるので便利です。

またイオンカードの公式アプリである「イオンウォレット」をダウンロードすることで、いつでもどこでも請求明細を確認することができます。

電話で明細を確認する場合、固定電話からフリーダイヤルを利用してかけることができるでしょう。


イオンカード マイページでできること

イオンカードを作ったらマイページ登録することで、よりお得にカードを使いこなせます。

マイページでできることは3つあり、それはWEB明細、カード登録内容の変更、そして貯まったポイントの照会や確認です。

マイページにログインするためには、イオンスクエアメンバーID、そしてパスワードが必要になりますので、イオンスクエアメンバー新規登録をすることが必要です。

マイページは、パソコンやスマートフォンで素早く明細を確認したり、住所や契約内容の変更、貯まったポイントの有効活用を考える際に使うことができます。


イオンカードの問い合わせ

イオンカードの問い合わせは、公式サイトの自動チャットサービスを利用できます。毎月の締め日や支払日がいつなのか、カードの利用可能額を確認する方法はなにかなど、知りたい点を入力して質問し回答を得ることができます。

また有人でのチャットサービスもあり、マイページへのログインに関して困っていることを相談できます。

さらに電話での問い合わせが可能です。電話は問い合わせる内容により番号に違いがあります。イオンカードコールセンター、カード紛失盗難、テレホンアンサー、リボ専用ダイヤルなどです。

スマートフォンからなのか、固定電話からなのかでも番号が変わるケースがあり、事前に公式サイトで確認できるでしょう。

よくわからない場合はまずイオンカードコールセンターに電話をかけ、案内にしたがってオペレーターにつないでもらえます。

イオンカードのスクエアメンバーになる

イオンカードスクエアメンバー登録をすると、イオンのインターネットサービスを便利に利用できるようになります。

そのサービスとは、イオンウォレットを通して明細確認や保有ポイントの照会、お得なキャンペーン情報、クーポンを受け取れます。

さらに暮らしのマネーサイトマイページを利用でき、毎月の請求額の確認やポイントの交換などができます。

また、ときめきポイントTOWNを経由して提携ショップでの商品を購入すると、ポイントが最大21倍もらえるお得なサービス、イオンのネットショップ情報をいち早く得ることができます。

イオンカードの住所変更の仕方

住所変更は、暮らしのマネーサイトマイページやテレホンアンサー、公式アプリであるイオンウォレットでできます。

ただイオンカードセレクト以外のクレジットカードではこれらの方法で住所変更できるのですが、イオンカードセレクトの住所変更方法は、イオン銀行ダイレクト、インストアブランチでする必要があります。

そして変更には1週間ほど時間がかかる場合があります。そしてこれらの方法で、電話番号や勤務先の変更登録も可能です。

引っ越しで慌ただしくつい忘れがちなこうした変更を、しっかりしていきたいものです。